« S様邸のお引渡し、おめでとうございます! | トップページ | 新たに 惑星ゴブリン 発見! »

2018年10月 9日 (火)

三春町桜ヶ丘三丁目の話  17 最終回

見学会やお引き渡しが続いたので
中断しておりました桜ヶ丘三丁目
のお話を再開したいと思います。
再開とは言っても今回が最終回に
なりそうです。
最終回のテーマは外構工事について。
Photo
ご覧いただいた写真のように現場は
道路と敷地の高低差が最大で2.3m
ほどありました。
当初、建物の計画以前に外構をどの様に
するかをお打合せしておりました。
本気で土留め擁壁工事を行うと200万
円以上の見込みでした。
150坪という広い敷地なので、擁壁が
必要と思われるところから、建物を離して
配置する計画にしました。道路や隣地から
3m~4m離して配置図を作成。これで
擁壁を作る必要はありません。
もう一つはこの敷地は2段になっています
ので建物の敷地を広げるために、上段の
土地の のり面を削りました。
Photo_2
因みに上段は家庭菜園になっております。
建物が間もなく完成という時期にA・B・C
の3つの外構プランを作り、お施主様にご提案。
C案を基本として煮詰めることに。
Photo_3
御見積書にもご納得を頂き、きれいに
仕上がりました。
Photo_4
Photo_5
福島市にある「もちもちの木」に行って
きました。義母の新盆の墓参の帰りに
親戚一同で寄りました。
Photo_6
Photo_7
和風の店づくりです。私は何度か食べたこと
がありましたが、「青柚木そば」というのを
発見、それも「温」と「冷」があるではないか。
Photo_8
さっそく「温」を注文、「冷」はバンビ1に
注文させました。バンビ1も親譲りでけっこう
ラーメンにはうるさいようです。
Photo_9
素晴らしい柚木の香りを堪能しました。次回は
青柚木そばの「冷」を食したいです。
Photo_11
間もなく、白河市の現場が始まります。この現場は
平屋の住宅です。
ここ1~2年、平屋の住宅のご要望が多くなって
おります。ご年配の方に限らず、子育て世代の方も
ご希望されます。先月、ご契約を頂戴したお施主様も
子育て世代のど真ん中ですが、30坪の平屋です。
  お若い方には  子育て世代の安心平屋
  ご年配の方にも シニア世代の安心平屋
Photo_12
    アナザースカイ 大原
郡山市富久山町久保田字大原の分譲地に終の棲家の
平屋26坪はいかがでしょうか。
Photo_13
ご家族がお見えになってもお泊りできるお部屋も
ご用意しました。フルサイズ感のある平屋です。
Photo_14
デバイス・ホーム郡山店
    平屋アーカイブ室  井上 政治郎でした。
平屋のお問い合わせは
  郡山店 024-954-6466
  FAX 024-954-6465
  メール m.inoue@luckydakara.com
井上ケータイ 080-3336-5548
ご希望の大きさの図面等、直ぐにお送りします。

« S様邸のお引渡し、おめでとうございます! | トップページ | 新たに 惑星ゴブリン 発見! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371369/74360912

この記事へのトラックバック一覧です: 三春町桜ヶ丘三丁目の話  17 最終回:

« S様邸のお引渡し、おめでとうございます! | トップページ | 新たに 惑星ゴブリン 発見! »